• モータースポーツ
  • イベント
  • キャンペーン
  • 動画・マンガ
  • スケジュール

エンタメSPARK!トップ > モータースポーツ > MotoGP™

MotoGP™

ポイントランキング

2016-03-20
第1戦 カタールGP

ロサイル・インターナショナル・サーキット

路面:ドライ、気温:21度、観客:11,737人

ロレンソ、ポールtoウイン 開幕戦を制す

 共通ECU(エンジン・コントロール・ユニット)の採用、そして、ブリヂストンからミシュランにタイヤが代わった2016年シーズンの開幕戦カタールGPは、フロントローに並んだJ・ロレンソ(ヤマハ)と2番手のM・マルケス(ホンダ)、2列目スタートのA・イアンノーネ(ドゥカティ)、V・ロッシ(ヤマハ)、A・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)の5選手がトップグループを形成した。

序盤、その中からイアンノーネが「白線に乗ってしまった」と痛恨の転倒を喫し脱落。それからは4人の戦いになった。 中盤からは、ロレンソを先頭にドヴィツィオーゾ、マルケス、ロッシが追撃。ハイペースとなった戦いは、ワンミスも許さない緊張感漂う展開だった。そのままレースは終盤へと進み、リヤにソフトタイヤを選択したロレンソは、「後半が厳しくなると思ったが,終盤になっても快調だった」と後続をジリジリ引き離して独走状態へ。昨年のマレーシアGP、バレンシアGPに続き、シーズンをまたいでの3連勝を達成して、喜びを爆発させた。

 史上最多記録となる62回目のPPから通算62勝目を挙げたロレンソは、「自分のキャリアの中で最高のレースのひとつだった。ウインターテストから、新しい電子制御とミシュランタイヤのセットアップに取り組んできたし、それが今日の優勝につながった。頑張ってくれたチームに感謝したい」とコメントも弾んだ。共通ECUとタイヤの変更。シーズン序盤はタイム低下が予想されたニューシーズンだったが、ヤマハ、ドゥカティ、ホンダの3ワークスの厳しい戦いは、昨年の優勝タイムを約7秒も上回るハイレベルな戦いだった。

 2位にはドヴィツィオーゾ。2年連続開幕戦カタールGPで表彰台に立った。ウインターテストでは、セットアップが決まらず苦戦の連続だった。チームメートで好調な走りを見せるイアンノーネにエースの座を脅かされていたが、予選で6番手に浮上すると、決勝ではエースの貫禄を見せつけた。「信じられない気持ち。こんなレースが出来るなんて思ってもいなかったよ」とチームとともに喜びを爆発させていた。

 そのドヴィツィオーゾと終盤、し烈な2位争いを繰り広げたマルケスが3位でフィニッシュ。「今日のドゥカティはストレートが速くて、その差をコーナーで詰めるのが大変だった。前に出たときも厳しいとは思っていた。最終的に3位になれてすごく嬉しい。ここで行ったウインターテストではライバルに1秒もの差をつけられていた。その差を縮めて、ここまで戦えたのだから」とマルケスもまた満面の笑みを浮かべていた。

 その3人の後方で、一度も仕掛けられないまま4位でフィニッシュしたロッシは、「厳しいレースだった。今日はついていくのがやっと。勝負することが出来なかった。もっとペースを改善しなくてはいけない。次戦は、去年いいレースが出来たアルゼンチンだからね」と巻き返しに闘志をかき立てていた。

 トップグループを視界に5位争いを繰り広げたのはダニ・ペドロサ(ホンダ)とマーベリック・ビニャーレス(スズキ)。ペドロサは、「厳しいレースになることはわかっていたが、トップグループから離されすぎたのが残念」と語り、2回目のフロントローから初表彰台を目指したビニャーレスは、「フリー走行や予選のような走りが出来なかった。その原因を調べたい」と、トップグループに加われず、厳しい表情だった。

 以下、P・エスパルガロ(ヤマハ)、B・スミス(ヤマハ)。H・バルベラ(ドゥカティ)、S・レディング(ドゥカティ)と続き、ここまでがトップ10フィニッシュだった。

Po. No. Rider Team Motorcycle Time Support
1 99 ホルヘ・ロレンソ Monster Yamaha motoGP Yamaha YZR-M1 42'28.452 NGK
2 4 アンドレア・ドヴィツィオーゾ Ducati Team Ducati Desmosedici GP16 +2.019 NGK
3 93 マルク・マルケス Repsol Honda Team Honda RC213V +2.287 NGK
4 46 バレンティーノ・ロッシ Monster Yamaha motoGP Yamaha YZR-M1 +2.387 NGK
5 26 ダニ・ペドロサ Repsol Honda Team Honda RC213V +14.083 NGK
6 25 マーベリック・ビニャーレス Team SUZUKI ECSTAR SUZUKI GSX-RR +15.423 NGK
7 44 ポル・エスパルガロ Monster Yamaha Tech3 Yamaha YZR-M1 +18.629 NGK
8 38 ブラッドリー・スミス Monster Yamaha Tech3 Yamaha YZR-M1 +18.652 NGK
9 8 エクトル・バルベラ Avintia Racing Ducati Desmosedici GP15 +21.160  
10 45 スコット・レディング OCTO Pramac Yakhnich Ducati Desmosedici GP16 +24.435 NGK

NGKはNGKサポートチームです。

ページの先頭へ戻る