• モータースポーツ
  • イベント
  • キャンペーン
  • 動画・マンガ
  • スケジュール

エンタメSPARK!トップ > モータースポーツ > MotoGP™

MotoGP™

ポイントランキング

2016-04-03
第2戦 アルゼンチンGP

アウトドローモ・テルマス・デ・リオ・オンド

路面:ドライ、気温:25度、観客:51,535人

マルケス、ポールtoウイン 今季初優勝、通算25勝目

 第2戦アルゼンチンGPは、土曜日のフリー走行でタイヤトラブルが発生、25周のレースを20周に短縮、さらにレースの折り返しでマシンチェンジを義務づける”フラッグ・トゥ・フラッグ”で行われた。朝方まで降った雨の影響でウォームアップはウエットコンディションだったが決勝はドライへ。ところどころにウエットパッチが残る不安定な路面状況の中でスタートが切られた。

 序盤トップに立ったのはA・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)。2番手にバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)、3番手にマルク・マルケス(ホンダ)と続き、3周目にマルケスがトップに浮上、それからは快調にラップを刻み、11周目のマシンチェンジの後は一気にペースを上げて、今季初優勝を達成した。 「今日のレースはマシンチェンジしてからが勝負だと思っていたので乗り換えてから全力でプッシュした。それがうまくいってリードを広げることが出来た。嬉しい。今季初優勝ということもあるけれど、2013年のオーストラリアGPの失敗もあるので、今日の優勝は特別だね」と満面の笑みだった。同じような状況となった13年のオーストラリアGPは、トップを走るもマシンチェンジのタイミングをミスして失格。今大会はその雪辱を果たした。

 2位には予選2番手から好スタートを切ったロッシ。マシンチェンジまではマルケスをピタリとマークしたが、マシンを乗り換えてからはペースが上がらず苦しい戦いを強いられた。マルケスに逃げられ、後方からはM・ビニャーレス(スズキ)、A・ドヴィツィオーゾ、A・イアンノーネのドゥカティ勢が猛追して2位争いがし烈になる。その中からビニャーレスが転倒リタイヤで脱落、ラスト2周ではドヴィツィオーゾとイアンノーネに抜かれ4番手へとポジションを落とすも、最終ラップにドヴィツィオーゾにイアンノーネが接触してともに転倒し、2位でフィニッシュした。 「最初は力強い走りが出来たが、2台目のバイクでは、リヤタイヤのフィーリングがおかしく、ブレーキングに問題を抱えた。でも、最後に2位になれたのだからすごく嬉しい。今日は限界ギリギリの走りだった。20ポイントはとても貴重だし、すごく満足している」と今季初表彰台獲得に満面の笑みだった。

 予選4番手から好スタートを切るも、1コーナーで他車に押し出される格好になり、オープニングラップ15番手までポジションを下げたD・ペドロサ(ホンダ)が3位でフィニッシュした。 「スタートは良かったのだが、1コーナーで何人かが真っ直ぐ来たので、接触を避けるためにオーバーランすることにした。避けなければ間違いなく転んでいた。それで大きくポジションを落とした。それから全力で追い上げた。終盤は目の前で何人ものライダーが転んだのでこうして表彰台に立てた。レース内容やペースには不満はあるが、2年ぶりのアルゼンチンGPで表彰台に立てたのだから嬉しい」 開幕戦では表彰台争いから遅れて5位。今大会も最終ラップに5位を走行していたが、転倒者の多い荒れた展開となり運良く3位でチェッカーを受けたペドロサは「自分のキャリアの中では1番ついていたレースかも」と笑みを浮かべていた。

 E・ラバティ(ドゥカティ)がベストリザルトの4位、H・バルベラ(ドゥカティ)5位、P・エスパルガロ(ヤマハ)6位の3人がひとかたまりになってフィニッシュラインを通過した。以下、S・ブラドル7位、B・スミス(ヤマハ)8位、ルーキーのT・ラバット(ホンダ)がベストリザルトとなる9位でチェッカーを受けた。

 最終ラップ、最終コーナーでチームメートに追突されて転倒したドヴィツィオーゾは、再スタートを切って13位でフィニッシュ。レース後、無理な追い越しでともにリタイヤすることになったイアンノーネは、チームとドヴィツィオーゾに謝罪した。

開幕戦カタールGPで優勝したJ・ロレンソ(ヤマハ)は、6番手を走行していた6周目に転倒し、リタイヤとなった。

Po. No. Rider Team Motorcycle Time Support
1 93 マルク・マルケス Repsol Honda Team Honda RC213V 34'13.628 NGK
2 46 バレンティーノ・ロッシ Monster Yamaha motoGP Yamaha YZR-M1 +7.679 NGK
3 26 ダニ・ペドロサ Repsol Honda Team Honda RC213V +28.100 NGK
4 50 ユージン・ラバティ Aspar Team MotoGP Ducati Desmosedici GP15 +36.542  
5 8 エクトル・バルベラ Avintia Racing Ducati Desmosedici GP15 +36.711  
6 44 ポル・エスパルガロ Monster Yamaha Tech3 Yamaha YZR-M1 +37.245 NGK
7 6 ステファン・ブラドル Aprilia Racing Team Gresini Aprilia RS-GP +41.353  
8 38 ブラッドリー・スミス Monster Yamaha Tech3 Yamaha YZR-M1 +50.709 NGK
9 53 ティト・ラバト Estrella Galicia 0,0 Marc VDS Honda RC213V +50.983 NGK
10 19 アルバロ・バウティスタ Aprilia Racing Team Gresini Aprilia RS-GP +1'01.388  

NGKはNGKサポートチームです。

ページの先頭へ戻る