• モータースポーツ
  • イベント
  • キャンペーン
  • 動画・マンガ
  • スケジュール

エンタメSPARK!トップ > モータースポーツ > MotoGP™

Moto GP

MotoGP™

  • 第1戦
  • 第2戦
  • 第3戦
  • 第4戦
  • 第5戦
  • 第6戦
  • 第7戦
  • 第8戦
  • 第9戦
  • 第10戦
  • 第11戦
  • 第12戦
  • 第13戦
  • 第14戦
  • 第15戦
  • 第16戦
  • 第17戦
  • 第18戦
  • 第19戦

ポイントランキング

2020-08-23
第6戦 スティリアGP

レッドブルリンク

路面:ドライ、気温:22度、湿度:60%、路面温度:35度

オリベイラ、初優勝
赤旗後のスプリントレースを制す

 先週と同じくレッドブルリンクで開催された第6戦スティリアGPは、スタートから17周目にM・ビニャーレス(ヤマハ)が1コーナーで転倒、マシンが炎上するアクシデントで赤旗中断。レースは12周で再開され、M・オリベイラ(KTM)が優勝、2位にJ・ミラー(ドゥカティ)、3位にP・エスパルガロ(KTM)という結果になった。

 その3人を最後まで激しく追ったJ・ミル(スズキ)が4位。赤旗中断になるまでトップを快走し、初優勝を目前にしていただけに悔しいレースとなった。  「先週から好調で、今大会も調子が良かった。中断になるまで確実に勝てると思っていた。しかし、再スタートするときにユーズドタイヤでグリッドに並ぶしかなく、新品タイヤでグリッドにならんだライバルたちを抑えることが出来なかった。レース2も表彰台に立てたと思う。前を走るポルがトラックリミットを超えた。ペナルティが課せられると思ったのに・・・」と、裁定に不服をもらす2重の悔しさだった。

 先週のオーストリアGPで独走優勝のA・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)が5位。フリー走行、予選とタイヤのパフォーマンスに苦しみ、決勝でも中断するまでは8番手を走行と苦戦した。しかし、再開したレースではタイヤをスイッチして5位に浮上。2連勝を果たせずも「これで首位のファビオ(クアルタラロ 13位)に3点差に迫ったが、先週との違いをしっかり分析したい」と、総合首位に大きく接近するも、次戦に向けて厳しい表情だった。

 再開したレースは、12周というスプリントレース。トップから7位までが約1.8秒差という厳しい戦いとなり、A・リンス(スズキ)が中上貴晶(ホンダ)とのバトルを制して6位。リンスに続いて7位の中上は、中断するまで2番手を走行。初フロントローの2番手から初表彰台にあと一歩に迫っていただけに悔しいレースとなった。「再開したレースでは新品タイヤが残っていなくてユーズドでいかなければならなかった」と、初優勝を逃したミル同様、まさかのレース中断が明暗を分ける結果となった。

 B・ビンダー(KTM)が8位。今大会を通じて苦戦したヤマハ勢は、V・ロッシが最上位の9位。I・レクオーナ(KTM)が10位という結果だった。

 総合首位のF・クアルタラロ(ヤマハ)は今大会も、予選10位、決勝13位と苦戦。なんとか首位をキープも厳しい表情だった。チェコGPで初表彰台獲得の2位のF・モルビデリ(ヤマハ)は15位。赤旗中断の原因の転倒を喫したビニャーレスは「ブレーキが利かなくなった」とマシンから飛び降りて危険回避。幸いにも大きな怪我はなかった。

 先週のオーストリアGPでモルビデリと接触したJ・ザルコ(ドゥカティ)は、予選3番手もピットスタートのペナルティで14位だった。

Po. No. Rider Team Motorcycle Time Support
1 88 ミゲル・オリベイラ Red Bull KTM Tech 3 KTM RC16 16'56.025  
2 43 ジャック・ミラー Pramac Racing Ducati Desmosedici GP20 +0.316  
3 44 ポル・エスパルガロ Red Bull KTM Factory Racing KTM RC16 +0.540  
4 36 ジョアン・ミル Team SUZUKI ECSTAR Suzuki GSX-RR +0.641 NGK
5 4 アンドレア・ドヴィツィオーゾ Ducati Team Ducati Desmosedici GP20 +1.414 NGK
6 42 アレックス・リンス Team SUZUKI ECSTAR Suzuki GSX-RR +1.450 NGK
7 30 中上 貴晶 LCR Honda IDEMITSU Honda RC213V +1.864 NGK
8 33 ブラッド・ビンダー Red Bull KTM Factory Racing KTM RC16 +4.150  
9 46 バレンティーノ・ロッシ Monster Energy Yamaha MotoGP Yamaha YZR-M1 +4.517 NGK
10 44 イケル・レクオーナ Red Bull KTM Tech3 KTM RC16 +5.068  

NGKはNGKサポートチームです。

ページの先頭へ戻る