• モータースポーツ
  • イベント
  • キャンペーン
  • 動画・マンガ
  • スケジュール

エンタメSPARK!トップ > モータースポーツ > MotoGP™

Moto GP

MotoGP™

  • 第1戦
  • 第2戦
  • 第3戦
  • 第4戦
  • 第5戦
  • 第6戦
  • 第7戦
  • 第8戦
  • 第9戦
  • 第10戦
  • 第11戦
  • 第12戦
  • 第13戦
  • 第14戦
  • 第15戦
  • 第16戦
  • 第17戦
  • 第18戦
  • 第19戦

ポイントランキング

2020-10-18
第11戦 アラゴンGP

モーターランド・アラゴン サーキット

路面:ドライ 気温:21度 湿度:34% 路面温度:31度

リンス、今季初優勝
今季優勝者8人目

 フランスGPからの連戦となった第11戦アラゴンGPは、予選10番手からスタートを切ったA・リンス(スズキ)が、今季初優勝をはたした。好スタートを切ってオープニングラップには4番手に浮上すると、フリー走行、予選と好調だったM・ビニャーレス、F・クアルタラロ、F・モルビデリのヤマハ勢を追撃。3周目にモルビデリ、5周目にクアルタラロ、そして、8周目にビニャーレスを抜いて首位に立つと、23周のレースで真っ先にチェッカーを受けた。終盤はA・マルケス(ホンダ)の追撃をしっかりと抑え切った。
 好スタートから素晴らしい追い上げを見せたリンスは、「言葉にならないくらいうれしい。今年はシーズン序盤の怪我で思うようなレースができなかった。とにかく、立ち直るために努力してきた。正直、10番手グリッドから優勝できるなんて思ってもいなかった」と、喜びを爆発させた。

 そのリンスを追うように予選11番手から2位までポジションを上げたマルケスが2位。前戦フランスGPから2戦連続の表彰台獲得となった。オープニングラップは9番手だったが、それから次々に前者をパス。レース折り返し点を迎え、前にいるのはリンス、J・ミル(スズキ)、ビニャーレスの3人だけ。そして後半に入っても勢いは衰えず、ビニャーレス、ミルをパスしてトップのリンスに迫った。
 終盤はコーナー毎に激しくアタック。惜しくも初優勝を果たせずも、2戦連続2位を達成した。「まさか11番手から表彰台に立てるとは思ってもいなかった。今日はすべてのオーバーテークが楽しかった」と、ファステストラップを何度も叩き出しての素晴らしい追い上げに笑み。雨になった前戦フランスGPは予選18番手から2位。今大会も11番手から追い上げたが「課題は予選。連戦となるテルエルGPはそれに取り組む」とコメントも弾んだ。

 3位には予選6番手から決勝に挑んだミル。チームメートのリンスを追うようにヤマハ勢を次々にパスした。終盤は「タイヤが消耗してきてペースをあげられなかった。正直、もっと上を狙っていた」とマルケスに先行を許しての3位だったが、今季5回目の表彰台獲得で総合首位に浮上した。「まだ4戦あるが、総合首位になれたなんて本当に素晴らしい」。残り4戦、チャンピオンシップは勿論だが、悲願の初優勝に挑む。

 予選2番手から好スタートを切ったビニャーレスが4位。スタートを決めて2位以下にリードを広げたが、その後、リアタイヤの左側の消耗に苦しみ4位にポジションを落とした。「なんとかミルには追いつきたかった」と語るも、総合首位のミルとは12点差の総合3位。しっかりチャンピオン争いに生き残った。

 5位には中上貴晶(ホンダ)で今季初のインディペンデントライダー首位でフィニッシュ。シーズンスタートの第2戦スペインGPから10戦連続のトップ10フィニッシュを果たした。6位にはモルビデリ。タイヤの選択が決まらず序盤ペースを上げられなかった。

 A・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)がドゥカティ勢最上位の7位。「今日は気温が少し上がったが、ミディアムタイヤが上手く機能するまでには至らなかった。でも、13番手グリッドから7位なので悪くない」と、ランクをひとつさげたがミルと15点差の総合4位。チャンピオン争いに何とか留まった。

Po. No. Rider Team Motorcycle Time Support
1 42 アレックス・リンス Team SUZUKI ECSTAR Suzuki GSX-RR 41'54.391 NGK
2 73 アレックス・マルケス Repsol Honda Team Honda RC213V +0.263 NGK
3 36 ジョアン・ミル Team SUZUKI ECSTAR Suzuki GSX-RR +2.644 NGK
4 12 マーベリック・ビニャーレス Monster Energy Yamaha MotoGP Yamaha YZR-M1 +2.880 NGK
5 30 中上 貴晶 LCR Honda IDEMITSU Honda RC213V +4.570 NGK
6 21 フランコ・モルビデリ Petronas Yamaha SRT Yamaha YZR-M1 +4.756 NGK
7 4 アンドレア・ドヴィツィオーゾ Ducati Team Ducati Desmosedici GP20 +8.639 NGK
8 35 カル・クラッチロー LCR Honda CASTROL Honda RC213V +8.913 NGK
9 43 ジャック・ミラー Pramac Racing Ducati Desmosedici GP20 +9.390  
10 5 ヨハン・ザルコ Esponsorama Racing Ducati Desmosedici GP19 +9.617  

NGKはNGKサポートチームです。

ページの先頭へ戻る