Formula 1フォーミュラ1世界選手権

カーの写真

F1におけるNGKスパークプラグ

F1世界選手権(FIA Formula One World Championship)は、四輪レースの世界最高峰に君臨する選手権。
NGKスパークプラグは1964年にF1へ挑戦を開始し、翌年には早くも初優勝を飾りました。
1998年にはF1通算100勝、2007年には全17戦全勝の快挙と共に通算200勝、そして2013年には通算300勝という大記録を達成致しました。
その快挙の裏にはFerrariとNGKの強固な関係が欠かせませんでした。1996年にFerrariへのサポートを開始し、翌年には4勝を記録。
そして2001年から現在まで途切れる事なくFerrariへのスポンサーシップを継続しています。
今シーズンもScuderia Ferrariのテクニカルパートナーとして更なる開発を進め、世界No.1への挑戦を続けて行きます。

Support Teams

Scuderia Ferrari

DRIVER
#16 シャルル・ルクレール #55 カルロス・サインツ
MAKER
Ferrari
MACHINE
Ferrari
車体
  • TOP
  • Formula 1
日本特殊陶業コーポレートサイト NGKスパークプラグ/ NTKテクニカルセラミックス 製品サイト レーシングプラグ商品ページ